お金は廻る、マネーは環る。ラウンドビスケット
wordpress

【403エラー】WordPressで変更を保存できない場合の対処法【備忘録】

WAF設定無効化画面

最近、Wordpressで設定を変更して保存しようとしたとき

WAF設定無効化画面

403 Error

現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。

と表示されるということがありました。

具体的にはWordpressのダッシュボードで広告管理の設定を変更して保存しようとした時にこのエラーが表示され、設定の変更を保存ができませんでした。

原因が分からずググってみると、サーバーがロリポップの場合同じエラーが表示される人が多いようでした。

ワンクリックで解決!

結論から言うと

WAF設定を無効にするだけ!

WAFとは

Webアプリケーションの脆弱性を悪用した攻撃からWebサイトを保護する機能。Webアプリケーションファイアウォール。

WAF設定はロリポップだけではなくどこのレンタルサーバーでも設定ができるようになっています。

やり方を解説します(ロリポップの場合)

1.ユーザー専用ページから「セキュリティ」>「WAF設定」

WAF設定無効化画面

2.WAFを無効にするドメインの「無効にする」をクリック

WAF設定無効化画面

3.「無効」になっていることを確認して完了

WAF設定無効化画面

以上です!

これでも直らないときは・・・

これで直らない場合は以下の原因が考えられます↓

  • プラグインが干渉している→無効にすればOK 
  • 「.htaccess」ファイルをいじっている→ファイルを開いて「Allow from XXX.XXX.XX.XXX (IPアドレス)」の記述があれば削除

以上、KOKIの備忘録でした!